株式会社ガイブーエージェント

株式会社ガイブーエージェントは、人と人、企業と企業、人と企業(商材)、繋がれば相乗効果が生まれると考えています。そのお手伝いをしております。

異業種交流会企画

経友会とは
経友会
今世紀明けの2000年に数人の有志が集まり、ビジネスについての話し合いを毎月行っていこうと決意しました。それから一回も休ます定例会を行っております。
経友会は、非営利の異業種交流会です。企業共存共栄の為の情報交換の場として始まり、人脈形成の場であること、学習の場であることを大切な目的としております。
現在まで各界で多くの方を講師にお呼びしております。大手企業の会長、社長、政治家、官僚、芸術家、スポーツ選手、医師、弁護士、特殊な技術を持った方や業界の達人、ベンチャー企業の社長などジャンルは様々です。
最近の平均参加者は、20人から30人ぐらいです。参加者の年齢は高く30歳ぐらいからお仕事を引退され方も多く参加されております。過去に講師していただきました方が、その後も参加される場合が多いです。
自由参加型の会ですので、年会費もいただいておりません。何らかの政治的、宗教的な関わりを持たず、特定企業の営利にも関わりません。
この間、会員方々のアライアンスの一助となったこと、ビジネスのヒントを見つけられたことなど、たくさんの参加者からお言葉をいただいております。ですが、一番大切なことは、経友会を通じての年齢の違いを超えた良き仲間に出会えたことでしょう。ご支援頂いております皆様には、大変に感謝しております。
経友会の目指すものは、会員相互の人脈形成と知識の習得、そして若い世代に経験を継承していくことです。

経友会の詳細はこちら 》


全国異業種交流会の連合会(全異連)とは
全国異業種交流会の連合会
企業の社会貢献、いわゆる「お客様へのお役立ち」という視点に立って、「地域中小企業」の発展を目指していくために、交流会を発足させて会員企業間の情報交換によって、ビジネス交流や親睦による相互の研鑽を高め、交流成果をあげていく目的として発足しました。
その主旨に賛同した企業が集まり、第一号地域交流会(単会)として、1988年に、異業種交流会「二木会」が発足、そのバックには損害保険会社(旧日産火災海上、現在は、損害保険ジャパン日本興亜株式会社)の全国ネットワークの支援も受けながら、「二木会」の運営を基にした地域色をもった交流会が各地に設立されてきました。
全異連の交流会に共通する基本的精神は『Give & Give』。決して「Give & Take」としないことが、20年に亘る歴史をつないで来ました。
  • 地域中小企業を主体とした事業発展への支援から、会員企業の発展と強いては地域資源開発への貢献を目指しています。
  • 全異連のインターネットを駆使した、全国交流会並びに会員企業の横断的 な交流の推進による、ビジネスマッチング・企業間連携などの交流成果、 及び経営改革・ノウハウなどの情報提供の支援を目指しています。
  • 会員のビジネスは『Give & Give』の基本的精神で運営。
  • 地域中小企業の成長にふさわしい、損害保険ジャパン日本興亜株式会社全国ネットワーク を活用して、各種施策などの支援を目指しています。
  • 全異連の詳細はこちら 》


    彩来会とは
    彩来会
    彩来会は、平成8年6月に埼玉県南部地域の中小企業を中心に結成された異業種交流会です。
    会員数は、設立時48社で現在は70社の企業が参加しています。
    会員は全国的な大手会社や一人で営んでいる方まで様々ですが、会員は年齢・性別・役職に関係なく全員同格という規則で、和気藹々とした雰囲気の中で交流しています。
    この異業種交流会は損保ジャパン日本興亜の後援のもと、全国44の地区に会があり約2000社が加盟していますが、彩来会もその内の一つの会です。
    彩来会の特徴は
    ①一業種一社で構成する
    ②より良い人間関係を構築し、人的ネットワークの拡大を計る
    ③ギブアンドギブン(ワンテイクアンドスリーギブ)の精神を基本としている
    又、異業種交流会と名のつく会は他に沢山ありますが、他の会と大きく異なる点は
    ①ビジネスを第一の目的としています
    ②経費は出来るだけかけない(年5万円位)
    ③運営は会員による自主運営で行っています
    交流定例会は、毎月第二木曜日の午後5時半から1時間半行い、その後懇親会を開いています。 定例会では自社のPR、新商品の紹介、各業界の情報提供、経営上の悩み事解決等を発表同業者がいないため気軽に話し合える場となっています。
    現在、設立から21年になりますが、5周年、10周年の節目に、大宮駅西口の鐘塚公園で 地域貢献の目的で、会員全員で手作りのイベントを開催したところ、それぞれ一万人余りの観客がありました。そして20周年には、全国異業種交流会の連合会(全異連)の全国大会と周年記念イベント「ふれあいフェスタ2016」を大宮ソニックシティにて同時開催に成功しました。
    彩来会(サイクルカイ)の名前は、「ビジネスは循環するもの」という意味からついています。

    彩来会の詳細はこちら 》


    プレミアムフリーエージェントクラブとは
    プレミアムフリーエージェントクラブ
    プレミアムフリーエージェントクラブ(PFAC)は、会員の新しいライフスタイルを提案し、参加企業様の新しいビジネスモデルを提案することによって関わる人々の、より豊かな生活環境を作るお手伝いをします。
    PFACは、参加企業様の商品やサービスを拡販していくフリーエージェントのチームです。フリーエージェントの中でも厳選され経験のあるメンバーが揃っています。営業マンを採用・教育して売上を作るよりもハイパフォーマンスな効果が期待できます。
    参加企業様の条件は、
    ①自社しかない商品、仕組みなどを持っていること
    ②これからの世の中に流通させていきたい商材、仕組みを持っていること
    ③地域活性化のための商材を持っていること
    PFAC会員は、紹介という行動で企業、個人、地域のために活動しています。
    参加企業様のために、東京・神奈川・大阪にてプレゼン会議を毎月開催しております。
    東京のプレゼン会議「本気の会」は、毎月第4火曜日です。

    プレミアムフリーエージェントクラブの詳細はこちら 》